Vol.22 我が祖国カンボジア

<2011年3月 50.5リエル≒1円>

3月18日

出発してから20日目

第5ヶ国目カンボジア王国の首都プノンペンに到着

ホーチミンからバスで7時間の移動。

料金はホーチミンの旅行会社で手配して8US$

陸路での国境越えも少し慣れた。

イミグレーション通る時はやっぱり緊張するけど。

カンボジアはツーリストビザが必要。国境で取得可。

30日間で20US$

(ちなみにカンボジアの通貨はリエル。

ただ、街ではリエルとUS$が併用して使われている。

ちなみに1$≒4000リエルぐらいで計算される。

7000リエルの商品を2$で支払うと1000リエル返ってくる。そんな感じ。)

僕は昔から家族に「あんたはカンボジアで拾ってきた子なのよ」と言われ続けてきた。

なぜなら僕は地黒だからね!!

関西人の家族でしょう?関東の子供なら家出するでしょう?偏見か!!

とにかく言われ続けてきた結果、昔からカンボジアには本当に僕に似た人・子供がたくさんいるのか

実際この目で確かめて見たかった。

我が祖国カンボジアへついに来たのだ。

まず新しい街に到着してすぐにやる事。

そう。宿探し!!

重い荷物を持って、足を使って、宿探しだ!!

しばらく歩いた。30分は歩いた。

暑いし、荷物重いし、トゥクトゥクの客引きは声かけてくるし、

新しい街、新しい国で人種も違うし勝手も分からない。

何より我が祖国といえど、なんか怖い。

予備知識なんて一切ない。

でも頑張った。

でも、全然見つからない!!

だめだ、もう無理。。。

というか、なんだ。

その。

カラダが
タガタ

やん。

ちーん

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる