Vol.10 エスケープハノイ

ベトナム ハノイ 旅 2011世界一周旅

3月9日

ハノイ最終日

昨日黄さんと別れ、今日はホイアンへ向かうバスに乗る。

バスの出発がPM8:00。

それまでの間、ハノイ名物の水上人形劇を見に行くことに。


僕はハノイが好きだ。

もちろん日本とは違って貧しい国だから、廃れた感じは否めない。

基本的に街も汚いし。

でも、人は活き活きとしていて、街には活気がある。何よりなんかワクワクする。

これがいわゆるベトナムなのか。

ご飯も僕は美味しいと思う。

でも、ご飯1人前の量は明らかに少ない。

ベトナム人女性のスタイルの良さはこれで納得できるけど!

フォーといい食べた気しないものばっかだし。

相変わらずバイクの量と交通ルールはヒドイ。でも、それにもちょっとは慣れてきた。

これはある某旅行会社の一節。

「ホーチミンは活気があって、まさに経済の都市。ハノイは街が穏やかで、まさに政治の都市」

えー!!これで穏やかなの!!?

ホーチミン、楽しみだぜ。

ここでハノイとお別れの時が。

さようならハノイ!

ざっと13時間の旅。しかもこの席!!安いわけだ。。。

ブレーキがかかると足元にスゥ~っと移動してしまう。せめて滑らない素材にして!!

僕が予約したスリーピングバスとは、「寝れるなら、寝て良いよん♪」バスだった。

ちなみに、ハノイからホーチミンまで1950000ドン≒9750円

でも車内で良い出会いがあった。

イギリス人のデイビットとレイチェル。

自国では結構有名なバンドマンらしい。日本のアニメや音楽が大好きな親日家だった。

その後メールで何度かやり取りをしたが、もっと直接会って話したい。

何分この時は英語でほとんど理解できなかった。もっと英語勉強しないと。心底そう思った。

イギリスに行った時にでも再び会う夢が叶うといいなぁ。

そんなこんなでホイアンへレッツラゴー!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました