Vol.9 サイチェン黄さん

ベトナム ハノイ 2011世界一周旅

3月8日

ハノイ4日目。

ついに黄さんとお別れの時が。。

いつも無表情な黄さんも、この時ばかりは悲しい顔。

いや、分からんな。

でも、もう俺は黄さんの事分かってるよ。

黄さんは無骨な男やけど、実は寂しがりやで優しくて、人情に厚い男だって事を。

もちろん俺達と別れる事も寂しいよね。

いや、分からんな。

嘘です、冗談です。ポーカーフェイスをバカにしました。ごめんなさい。

この日は本当に辛かった。

あのバスで出会った時から今までずっと一緒だった。

同じ物を食べ、酒を飲み、語り合い、同じ部屋で寝た。

{出会いあれば別れあり}

そんな言葉は良く使われるけど、そんな言葉で片づけたくなかった。

もう二度と会えないかもしれない。

これが旅なんだ。

出会いがあれば、別れる時が来る。

いや、使ってもたけど。

さようなら黄さん。

黄さんのいないハノイにもはや用は無い。

ハノイからホーチミンまでのバスチケットを購入し、翌日出発する事を決めた。

この日はテンションが上がらず、特に何かをすることも無く、少し散歩したぐらい。

夜は黄さんのいない3人部屋で就寝した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました