【準備編】格安で引越しするおすすめの方法(単身者向け)

Bremens 引越 マネーリテラシー

皆さん、こんばんは。
今日はブログ第二弾という事で、深夜にひっそりブログを書いてみたいと思います。

個人的なブログを書くのは超久しぶり。
世界一周の旅中にゲストハウスで書いてた日々を思い出します。

今回は「格安で引越しするおすすめの方法」という事で、いかにも!という感じのテーマですが、
この「Bremens」というサイトを今後どうまとめていくかという点でも良い題材だと思ったので、
頑張って書きたいと思います。


実は先日、世の中が一番不安で緊急事態宣言が出るか出ないかというタイミングで引越しをしました。

コロナの前から決まってた事なので仕方なかったのですが、
本来、4月中旬はハイシーズンにあたるので引越業界的に料金も高く、あまり良い時期とは言えません。

とは言え、背に腹は代えられない。
今回、できるだけ業者は使わず、自分で対応できることは頑張って、経費削減を目指しました。
その結果、かなり大幅なコストダウンに成功しましたので、シェアさせていただきます。

今回は準備編としてまとめましたので、是非ご覧ください!

今回の引越し条件について

話を進める前に、今回の引越し条件について少しお話したいと思います。
と言いますのも、大家族なのか単身なのか、遠距離なのか近距離なのかで全然ケースが変わってくるので、まずはここの設定から。

  1. 引越し先は隣町。車で15分程度の場所なので、近距離での移動となります
  2. 一人暮らし(単身)なので、そこまで荷物は多くないものの、平均的な一人暮らしの方より物は多め。
    (食器棚、ソファー、収納ラック多数、本多数、雑貨多数)
  3. 自家用車を持ってる訳じゃないので、都度レンタカーを借りる必要あり

上記、基本的な前提として。

事前に準備すること

荷物編

荷物の整頓(断捨離)

まず、準備編としてお話したいのですが、前住んでいた住居は6年程生活していたので、
その間にたくさん不要な物もあったので、まずは断捨離から始めることに。
断捨離と言っても、日々のゴミとして捨てれる物もあれば、捨てれない物もありますよね。

今回は、一番面倒くさい大型ゴミ(粗大ゴミ)をどうするか、についてお話したいのですが、結論から言うと最良の選択は以下になります。

地域のクリーンセンターに持っていく

これが廃棄するのに一番安全で最安の方法です。

値段でいうと、家にあるどんな物でも持って行けば1,000円(100 kg以下)で廃棄してくれます。100 kg以上ってあんまり一般の方なら考えにくいですが、念の為、以下の料金を参考にしてください。

持ち込み量処理手数料
100kgまで1,000円
101kg〜200kg2,500円
201kg〜300kg4,000円

私自身、恥ずかしながらこのクリーンセンターの存在を知らなかったのですが、
日本全国、どこのエリアにも基本的に点在してるんじゃないでしょうか。

私が住んでる京都市は3つ程あり、
そのうち一番近かった京都市南部クリーンセンターに持っていきました。

最初は正直不安で、こんな物捨てれるのか。。と思っていましたが、実際に行くとおじさま達がスムーズに案内してくれて、とても簡単、かつ非日常体験で楽しかったです。

ここで書類を記入。用紙をくれるので、その日持ってきた廃棄物の種類など申告

一番最初の着く受付の場所。書類の記入が終わればオレンジのラインに沿ってグングン進むのみ。(なんか教習所みたいで楽しい。。w)

大型ゴミ 廃棄、京都市、クリーンセンター

オレンジの線を進んでいくと、その先の建物の中に誘導されます。
番号の前におじさまが手を上げて立っておられるので、指示通り進み、バッグで停車。

後ろに積んでた、多種類の大型ゴミ(プラスチックの収納やカラーボックス、使わなくなった木材や小さい家電まで、なんでもOK)をこの深い穴にガンガン放り込みます。

ちなみに、長年使ってきた道具を放り投げる瞬間は、ちょっと罪悪感があります。
その後すぐに快感に変わりますが。w

大型ゴミ 廃棄、京都市、クリーンセンター

そして、後部座席やトランクに大量に入ってた大型ゴミを捨てまくって、
やはり1,000円のみ。安すぎます。

大型ゴミ 廃棄、京都市、クリーンセンター

正直、これでかなりの荷物を安く整頓することができました。
引越しされる方も、ちょっと家の片付けをしたい方もマストな選択肢じゃないでしょうか。

まだ使えそう、売れそうな物は、

※売れそうな家電は【ハードオフ】に、古着や雑貨は【古着宅配買取drop】とかに頼むのは一つの手ですね。実際、私もクリーンセンターに行くまでの途中にあったHard offに立ち寄って、スタッフさんに売れそうな物を見てもらいましたが、結果、使ってなかったテレビと炊飯器などを2000円ぐらいで買ってもらいました。白物家電は5年以下なら引き取るって言ってましたよ。

荷物の整理(箱詰め等)

ある程度、断捨離が終わったら、いよいよ箱詰め作業。
いつも邪魔なダンボールを必死に探すのはこの時期ぐらいですよね。
スーパーやホームセンターで無料でダンボールをGETする方法が一般的かと思いますが、
ダンボールが多すぎると破棄するのも大変ですよね。

そこで、今回は引越し先でもそのまま使え、かつ、持ち運びがしやすい商品をいくつかご紹介いたします。
実際に私が使ってる物なので、実物の写真もご紹介します。

1. fellows Bankers Box(フェローズ バンカーズボックス)

佐藤可士和さんのオフィスで使われてるということで、大学時代にめちゃくちゃ流行りました。
耐久性もあり、未だに使えてますので、今回、更に3つ買い足しました。
普通のダンボールBOXですが、見た目も格好良くそのままインテリアとしても使えます。元々アメリカの銀行などで良く使われてたみたいですね。
少しお値段張りますが、これはかなりオススメ。

フェローズ バンカーズボックス<fellows Bankers Box>

2. アイリスオーヤマ BC-L チェスト

最近、激アツのアイリスオーヤマから販売されてるBC-Lチェスト。
サイズ展開も豊富で、ちょうど欲しい寸法の物を選べます。
建築設計の仕事に携わっていた身として、ピタッと収納にはまる瞬間はなんとも言えません。スタッキングが可能なのでバラバラで持ち運べます。
Tシャツ、靴下、下着など、引越し前に整理して、そのまま引越し先でも使えるので非常に便利です!
何度も言いますが、アイリスオーヤマは激アツです。

アイリスオーヤマ BC-L チェスト

3. Amazonで買ったタフでクールなスタッキング収納 Astage NT Box 25X

かなり丈夫で、かなり安い。なんとこれ1,322円でした。(2020.04時点)
そして見た目もCool。これは最高ですね。
丈夫なので、DIYに使う道具や部品、金具などを入れてます。
アウトドアシーンでも活躍しますね。
何も気にすることなくガンガン放り込めるし、持ち運びも楽。これはMust Buy!
これもいくつかサイズ展開あります。用途に応じて揃えたい。

Astage(アステージ) 収納ボックス Xシリーズ NT Box 25X ブラック カーキ

移動手段編

1日レンタカーとタイムズカーシェアを手配

既に車をお持ちの方は関係のない話なんですが、私のように車を持ってない人は移動手段に困ります。

私は京都在住なので、市内の格安レンタカーで一日借りました。
レンタカーの会社は、ベストレンタカーさん。
ネットで直予約ができないので、ちょっと手間はかかりますが、安さは抜群です。

今回、車種の中でオススメしたいのは軽バン。
小さいので運転もしやすく、その割に荷物がかなり乗るので超オススメです。
値段は一日借りて5,400円とかでした。
この日、廃棄以外にも色々と用事があったので、かなりお得でした。

レンタカー ベストレンタカー 京都

一日レンタカーである程度荷物が運べたら、あとは小さい物をちょこちょこ移動させたい。そういう場合に、タイムズカーシェアは抜群の威力を発揮します。
「2時間だけ借りれる」って言うのがいかに助かるか。詳しくは以下をご覧ください。

注意点

ところで、
たまに休日とか家にいると、廃品回収の業者が回ってきませんか?

「こちらは廃品回収車です。ご家庭でご不要になりました、テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機など。なんでも無料で回収します。」みたいなやつ。

実はこのクリーンセンターの存在を知る前の初期の頃、私も近くを走っていた車を止めて回収をお願いしちゃったことがあるんです。元々、存在だけは知ってたので。

ただ、廃棄というより、回収(買取?)をお願いできるかと思っていて、まだ使える家電などもあったので、ワンチャンで少し利益になるのかなー?とか思ってたんですが、最終的に色々載せ込みが終わった後で「5,000円になります」って徴収されちゃいました。

もう載せ込みも終わってるし、今から「お金かかるならもう良いです」とは言いにくい状況。これが彼らのやり方か、と思いながら諦めて払うことになりました。クリーンセンターに持って来てたら1000円で捨てれたのに。。

なので、今から引越ししようと思ってる方で不用品を捨てる場合はご注意くださいね。
(大きな声で言えませんが、許可もなく不法商売してる業者も多いみたいなので)
詳しくはこちらのサイト書いてました。

思いの他、所有物が多かったですし、今回たくさん捨てた認識でいましたが、最終的に荷物をまとめる時にもっと色々出てきて、結果、引越に苦労する事になりました。
なので、皆様には思い切った断捨離をおすすめしたいと思います。

是非ご参考に!
それでは、今日はこの辺で。次回は引越編を書きますね。
おやすみなさい!

コメント

  1. ふみと より:

    クリーンセンターってこれか!初めて知った!!
    https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000253022.html

    でも、東京は同じのを見つけられず…
    会社のごみは1㎏15円50銭でやってもらえるみたいだけど
    https://www.union.tokyo23-seisou.lg.jp/kanri/mochikomi/mochikomi/oshirase/rinji.html

    あとは、住んでる区によっては粗大ごみの持ち込みステーションに持っていけば、半額っていうのもあるみたい
    https://sodai.tokyokankyo.or.jp/Sodai/V2ItemCarry/13122/0/
    https://www.city.minato.tokyo.jp/unei/sodaigomiukeire.html

    こういう情報貴重だね!

    • Bremens Bremens より:

      あたす!!
      東京にクリーンセンターって無いんだね!
      それよりもう少し身近な持ち込みステーションがある感じか。
      この辺り、地域差はありそう。

      意外と知らないことばかりなので、この歳になって勉強になる。

タイトルとURLをコピーしました